フォルスクラブとねずみ講の大きな違いって何なの?

【世間一般的に言われているねずみ講とは?】
「ねずみ講」と聞くとどういうイメージを持つでしょうか?
多くの人はある商品を2人に売りつけて、
そして商品を売られた人は別の2人に売られた商品を売りつける。
そして、売られた人はさらにまた別の2人にと。
まるで、ねずみが子供を産むように
無尽蔵に広まっていくことから
こういった名が付けられたようです。
無論、いい意味で使われることは殆どなく、
大半はあくどい商売に対して使われます。
近年はインターネットが発達してきたこともあって、
より多くの人間がねずみ講を行うもしくは
その被害に遭うというケースが増えてきています。

 

【イー・ラーニング研究所のフォルスクラブ】


フォルスクラブは月額6,480円でコンテンツが
全て使い放題のイー・ラーニング研究所という会社から
提供されているサービスの総称です。
英語を学ぶためのコンテンツの比率が多いのが
特徴となっていますが、
恋愛シミュレーションやロールプレイングなど
ゲーム感覚で楽しみながら学ぶことができるコンテンツから、
音声と文章だけでなく動画を見ながらどういった
シチュエーションで会話がされているかを確認しながら
英会話を学ぶことができるコンテンツなど、
使い人のニーズやターゲットに応じてフォルスクラブから
配信されています。
他にも大学入試対策アプリや手話を学ぶためのアプリ、
さらには日常生活において発生した様々なトラブル
(家の鍵を無くして家に入れない、
突然パソコンが動かなくなったetc)を相談・解決できる
ライフサポート(※)も月額6,480円で利用することができます。
更には1家族に付き最大で5アカウントまで
作成して貰うことができるため、
家族みんなで一つのサービスを利用できるところも
フォルスクラブならではと言えます。

※出張費や作業費が別料金として発生する場合があります。

 

【フォルスクラブとねずみ講の大きな違い】


ここまでの各項目の話しを聞いて、
「フォルスクラブとねずみ講って何か関係あるの?」と
疑問に思う方もいるかもしれません。
率直に申し上げるとフォルスクラブと
ねずみ講は関係ありません。
そもそも、フォルスクラブはねずみ講のように
人に売りつけるサービスというよりかは、
自分で申し込んで利用するパターンがほとんどです。
ではなぜ、「ねずみ講」というワードが
独り歩きしてしまったのかと言うと、
満足にサービスを利用したことが無い人間が
あることない事を書いて、
その情報がそのまま何の修正も加えられないまま
今に至ってしまったということになります。
こういったことは別にフォルスクラブにだけ
起こることではなく、
その他のサービスや商品においても
同様のことが発生しています。
『出る杭は打たれる』ということわざがありますが、
新しいもしくは画期的な商品やサービスは
叩かれやすい傾向にあり、
フォルスクラブもこの例にあると言えます。

 

【ねずみ講がどうかを見極めるためには】
これに関しては実際に利用した方の感想を信じる以外には
道は無いと思います。
外見ではパッと見て良さ気な商品・サービスであっても、
実際に利用してみるとイメージと全然違かった
ということがあります。
また、その逆パターンもあり前評判は低かったものの、
実際に使ってみると思いの外良くて
段々と良くなってきたということも少なからずあるものです。
なので、利用したことがある多くの方の感想を参考にして、
自分自身にとって良いサービスかどうかを
判断するのが良いかもしれません。

 

【まとめ】


今まで利用したことが無いサービスを利用する前に
色んな口コミサイトから情報を得て、
最終的に利用するか否かを決定することでしょう。
しかし、情報を鵜呑みにしても全くもって参考にしなくても、
いい結果は得られません。
一つのサイトだけでなく
多数のサイトに掲載されている情報を良く吟味した上で、
最終的な判断を下すのが非常に賢明な選び方と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です