フォルスクラブが詐欺ではない理由

フォルスクラブはサービスを提供している
フォルスクラブはインターネットを利用して資格を取得するための教材などを提供するというサービスを提供しているので、まずここで詐欺に当たるという事はありません。ネズミ講のようにビジネスの実態のない詐欺がありますが、そのようなものとはフォルスクラブは全く違うということが、このことから分かるでしょう。教材を提供する対価として料金をもらうという至極当然のサービスシステムですから、これは全く詐欺にはあたりません。

 

フォルスクラブは会員制にしている事はどうか?
フォルスクラブは会員制というものを採用していて、会員にならなければフォルスクラブが提供するサービスを利用することが出来ないということになっています。ですから、フォルスクラブのサービスを利用するのであれば、当然会員にならなければならないという事になりますが、これはインターネットを利用してサービスを提供するという所であれば、当然採用するシステムで、会員でない人が自由にフォルスクラブのサービスを利用できるという事になれば、その事の方が大きな問題という事になるでしょう。ですから、会員制だから詐欺になるというような事はありません。

 

プレミアムメンバー会員制度は詐欺にはならないのか?
プレミアムメンバー会員になると一般の会員を入会斡旋することが出来るようになりますが、独立した個人事業主という事でこの事業をするという事になるので、別にこの事で詐欺になる事はありません。しかも勧誘されて入会した会員はスタンダード会員で一般的な会員であって、プレミアムメンバー会員となるわけではありませんから、これによって詐欺などの行為が出来ることにはなりません。詐欺というのは騙して商品を買わしたり、入会させたりということですから、このような事をしなければ当然詐欺にはならないという事です。

 

フォルスクラブが詐欺と間違われることがある理由?
フォルスクラブが詐欺と間違われることがあるのは、このようなシステムに日本人が慣れていないということがあるからだと言えるでしょう。知らないビジネススタイルになっているというだけで、怪しいという事になるというだけの事です。知らない事と怪しいという事とはイコールではありせんから、調べればその違いというものが分かるのですが、人はこの調べるという事をほとんどしませんから、どうも怪しいものが来たという事で、それを詐欺というように言う人が出てくるという事でしょう。詐欺とフォルスクラブとは関係が無いのですが、知らないビジネスモデルを持っているというだけで、怪しいと感じてそれをそのまま口コミなどで投稿してしまうので、こうした事を言われることが起きてしまうという事です。インターネットを利用してしているビジネスですから、このような口コミ投稿もされやすいという事もあって、すぐにこのような情報が拡散するので、こうした間違いも起きやすいという事が考えられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です