ねずみ講のような学校寄付金はフォルスクラブにはない

●フォルスクラブとは?

フォルスクラブはタブレットやパソコンなどのデバイスを利用することでインターネットで学習を進めていける教育システムになります。インターネット環境で学習を進められるため、365日24時間いつでも都合の良い時間に学習を行うことが可能なのです。一度視聴した内容も、その後も何度でも繰り返して聞けるため、分かりにくいポイントなどがあればきちんとフォローすることが可能なのです。
したがって、どの分野の学習を重点的に進めていけばいいのか分かりやすくなっており、学習を図るのに便利な機能を活用しながらスムーズに進めていけるのです。

●ネズミ講とは?

ネズミ講は無限連鎖講ともいわれる違法なシステムで、メンバーをどんどん増やすことで最初のグループメンバーが得をするようにできている不公平なシステムです。このシステムではネズミ講を最初にスタートした人や初期の頃のメンバーはとても有利な状況で、資金を山分けできますが、後の方にメンバーとなった人は出資するだけで資金を受け取ることができないという仕組みになっているのです。
けれども、メンバーを増やしていくことはだんだんと難しくなっていって最後は破綻してしまうようなシステムになっています。このことは一部のメンバーだけがとても恵まれている状態で、他のメンバーは全て被害者となってしまうということなのです。

●ねずみ講のような学校寄付金はフォルスクラブにはない

フォルスクラブがねずみ講ではないという理由は多く挙げられています。その中の一つに、フォルスクラブは教育システムですが、ねずみ講のように勧められる学校寄付金はないのです。フォルスクラブではそうした寄付金を出さなければならないということはありません。学びたい人がいつでも自由に学べる教育システムであるフォルスクラブでは、ねずみ講の様な仕組みの学校寄付金を求められるということはないのです。
この点もフォルスクラブがねずみ講ではないという理由ということなのです。

●フォルクスラブはねずみ講ではない

フォルスクラブはねずみ講の様な学校寄付金が必要というわけではありません。学びたい人がいつでもどこでも学べる講座が提供されているという教育システムなのです。そのため、ねずみ講の様な一部の人だけが得をするというシステムはないということなのです。フォルスクラブを利用するには、お金がは必要となりますが、公式サイトで提供されている教育商品を注文してサービスを受けるという方法でそのサービスの提供が行われています。
そして、その購入方法はいくつか方法があって、その中の1つがフォルスクラブが解説するサイトから購入する方法になっているのです。このようなシステムはネズミ講ではないということなのです。そして、一部の人だけが得をするというのではなく、利用した人は学習を進めることができるようになっています。このように、フォルスクラブは学校寄付金はないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です