Sm9A3vbN のすべての投稿

フォルスクラブが上場する規模を備えつつある

最近はグローバル化が伴い、非常に英語力の強化が問われています。フォルスクラブで英語ができてさえいれば就職に困ることもありませんし、大学受験でも有利に働きますし、最近ではセンター試験へのスピーキングの導入も話題です。そのような英語の潜在的な重要性を見抜いたフォルスクラブは、幼児から受験生、そして社会人に至るまで英語力を効率的に上げる学習教材を生み出し、大変高い評判を得ています。

自宅で出来るような勉強をただ応援するだけではなくそのやり方を分からずに損をしている生徒も多い中、そういった根本的な部分からしっかりと底上げできるような教材をフォルスクラブは生み出し、長い間高い評価を得続けてきたのです。そのような点からして、堅実な方法で運営されているため株式会社イーラーニング研究所という企業は、上場の可能性が常に噂になってきました。2002年に設立し、教育に携わってかなり長い15年以上の実績を誇るのですから、当然と言えば当然のことと言えるでしょう。最初小中学生向けの教育教材からスタートしたフォルスクラブは、時代に大学受験用や幼児向けも開発しさらには社会人にとっても有益な教材を開発し大きな好評を得ているわけです。今のところは上場はしておらず株式会社ではあるものの、公の一部上場せずそういった予定もとりあえずのところはないというようなことになっています。

とはいえ非上場企業であっても全国に展開している会社は数多あるわけであり、多くの人が知っている認知度の高い企業でも上場していないということもあります。フォルスクラブのイーラーニング研究所についてもまさにその通りであり、経済状態には全く問題もありませんし、常に最適な企業力を備えているという点はまず疑う余地がないでしょう。しかしながらフォルスクラブは上場する可能性をしっかりと持っているため、タイミングが合えば上場が認められるようなこともあります。株式を買った人たちが、損をしては困るように上場会社がフォルスクラブについてもしっかりと目を見張り教育の分野が今後の成長していくということが予想されますし、タイミングさえあればいつでも一部上場はあり得るということは言えるでしょう。東京証券取引所を見ていると、誰もが知っている会社が並んでいるとはいえ、実際のところはすべての企業が無名だった時代があったのであり、フォルスクラブも確実に知名度を上げつつある昨今において、非常に期待ができるということはまず間違いありません。

潤沢な資金をしっかりと備えるためにも企業は上昇することによって、未公開株による利益が得られることでフォルスクラブがより高い進歩を期待できるという点でも、ぜひ応援したいところです。おそらく上場後フォルスクラブは新たなコンテンツづくりを、し日本における英語学習の大きな改革を行なっていくことでしょう。是非とも多くの人たちが注目すべきはフォルスクラブであるということは、間違いなさそうです。

フォルスクラブはねずみ講ではない

よくフォルスクラブがねずみ講ではないか、と言ったことを疑われるようなこともありますが、本当にねずみ講なのでしょうか。その意味を正確に認識していない人が、無闇やたらに言ってしまっているのかもしれません。ねずみ講とは会員が無限に増えていくような形で収益を出していくようなモデル、という間違えた前提で両者を重ね合わせているだけということがよくあります。実際に運用を開始していくと、すぐにねずみ講は不可能であるということがあるわけであって、早晩事業の展開が無理になることは明らかですし、そのような運営を続けていれば必ず問題となり閉鎖に追い込まれているはずです。

しかしフォルスクラブは、長年の歴史を持っているこの会社がそのような方法をとっているということは矛盾しています。根拠のない誹謗中傷に晒されるような形でEラーニングの教育思想を、実践していくようなことはとても大変なことであると言えるでしょう。実際フォルスクラブの利用者でそのようなねずみ講が関わっていると考えている人は、まったくいません。大学受験を念頭にして高校生から親世代に至るまで、様々なシチュエーションに最適な教材やカリキュラムを提供できるフォルスクラブは、仕事からスキルアップを目指している大人世代からも大変高い支持を集めている企業。そのような高い評判を維持し続けているというようなことによって、ねずみ講のような問題点が起こっていない、そして会員全員が幸せになれるシステムやテキストが準備されているということを間違いないと言えるでしょう。構成員の福利厚生を願った運営スタイルを行なっている企業であり、主催者や幹部の人たちにとっては会員の健康や日頃の心配事はほとんどないですが、フォルスクラブは丁寧なカリキュラムによって、しっかりと英語力向上が見込めるというのはまず間違いないのです。特にEラーニングにおいては英語の重要性をとても認識しており、教育関係が英語の重要性がグローバル社会に押し上げられるような形で重要になってきている中で、ゆとり教育があまり上手くいかなかった行政当局の反省も影響している中、フォルスクラブでは昔から幼児期から英語教育の重要性に気付いていた会社であるということは間違いないでしょう。遊びを主軸とした形で、幼少期から勉強を進めていけるような素晴らしい教材がねずみ講などではなく提供されているのです。さらに大学受験でも対策講座が設けられ、多くの高校生で良い口コミが集まっています。15歳から18歳までではあるものの、浪人生も利用し独学で大学受験を突破している人たちもいるのです。特にフォルスクラブのコンテンツは充実しており、大学受験に最適であるため地方都市に住んでいて満足な学習環境が整っていないような人たちでも、しっかりと高いモチベーションを維持して英語力の向上を目指していくことができるようになります。特に予備校が少ない地方都市で、高度な英語学習ができるという点で人気があるのです。このようにフォルスクラブはねずみ講ではく、幅広い世代から、支持を得ている企業ということが言えるでしょう。”

イーラーニング研究所の学ログは詐欺の心配はなし

・学ログは大学の情報収集に最適

どの学校にするべきか迷っているときに、イーラーニング研究所の学ログをチェックする人はいるはずです。大学の情報収集をするときに学ログを見るという人は多いでしょう。ここで学ログは詐欺ではないのかと思ってしまう人はいるでしょうが、詐欺の心配はないので安心して利用してください。ただし個人の意見が色濃く反映されますので、書いてある内容がすべて事実とは言えません。ある人にとって最高の学校であっても、またある人にとっては最悪になりかねません。そもそも大学や専門学校を利用する目的が人によって違ってくる以上、すべての人にとって最高の学校はないと言えるでしょう。イーラーニング研究所の学ログは詐欺ではありませんが、あくまで参考程度に捉えておく必要があります。

・学ログは参考情報として活用しよう

イーラーニング研究所の学ログには私感が多く含まれています。せっかく入学した大学に対して、ネガティブな印象は持ちたくないのが本音でしょう。たとえ心の中で失敗したと思っていても、入学して正解だったと思い込みたいのが人間です。そうしないと自己否定をしている気分に襲われるので、本当は不満であっても学ログにはよいコメントを書き込んでしまう人がいます。ネットショッピングの口コミを見ても、よいコメントと悪いコメントの内容は明確に異なり、正反対の内容が多いはずです。これには個人の感じ方の問題も大きく関係してくるので、自分に当てはまるとは限りません。だからこそ参考材料として判断することが大切です。

・口コミを精査するうえでの注意点とは

口コミは詐欺ではありませんが、すべて事実でもありません。それでも多くの人がイーラーニング研究所の学ログを参考にしますが、これは判断材料が欲しいためです。いろいろな情報を比較検討することで、自分との相性を模索していくわけです。口コミ情報を参考にするときは、よいコメントより悪いコメントに着目してください。悪いコメントには本音が反映されていることが多いので、より信ぴょう性が高いと考えられます。イーラーニング研究所は詐欺ではないので、すべてのコメントを参考にしてみる価値はあります。ただし口コミ情報に踊らされるのは避けてください。最終的な決定権は自分にありますので、必要以上に情報に踊らされないことが大切です。

・イーラーニング研究所のサービスは健全

世の中には多くの詐欺情報が出回っているため、イーラーニング研究所の学ログも詐欺かと疑いたくなる気持ちはあるでしょう。ただすべて詐欺だと決め付けてしまう行為は思考停止にほかなりません。これでは本当によい情報すら無視してしまい、見逃すことになってしまいます。イーラーニング研究所のサービスは全般的に高評価を得ており、これは学ログにも言えることです。イーラーニング研究所は教育のグローバルをコンセプトに展開しているサービスであり、良質の情報を提供しています。教育格差の解消にも努めている優良企業が提供するサービスですから、イーラーニング研究所の学ログは詐欺ではなく極めて安全性が高いものです。

フォルスクラブでネズミ講をやることは不可能

ネズミ講はできないフォルスクラブ

フォルスクラブは、その独特のビジネススタイルが評価されていますがネットを中心として、ネズミ講なのではないかといわれることがあります。結論から言うと、フォルスクラブはネズミ講とは全く関係がありませんし、支払先がイーラーニング研究所一択なのでネズミ講の行う方法がありません。おそらく、噂をしている人はフォルスクラブをやったことが無いか、利用している人が周囲にいないためこのシステムをご存じないのではないでしょうか。フォルスクラブは、会員権の売買はできませんし、入会費を支払ってその後は月額制の非常にシンプルなシステムです。そのため、どうあがいてもネズミ講をすることはできません。やりたくても、できないというのが実情なので事実無根といえます。

マルチに活躍できる人材を育成

ネズミ講ではないフォルスクラブは、マルチに世界で活躍することができる人材が育成されやすい様々な教材を提供しています。語学や手話や音感など、それぞれ単独で習おうとすると高額になりがちな内容のものも、会員になっていればネット環境とデバイスさえあれば利用することができます。そのため、子供から大人まで知的好奇心を満たしてくれる快適に学習ができるのが特徴です。

ネズミ講はできないフォルスクラブ

世の中には、素晴らしい商品を使ってそれを周囲に広めることで収入を得ている、という人がいるのは事実ですし、一部ではネズミ講をやっている人もいます。ですがフォルスクラブとネズミ講は全く関係がありませんし、ネズミ講をフォルスクラブの商品を使ってやろうと思ってもそれは不可能です。利用者が自分のために会費を支払って会員になって、家族でデバイスとネット環境を使って行うのがフォルスクラブです。勉強を広くすることはできますが、そういう経済活動をするための内容は含まれていません。どうしてもネズミ講をやりたい人は、フォルスクラブ以外のサービスを利用するしかありません。そのくらい、フォルスクラブはクリーンなサービスですし多くの人が平等に勉強をすることができる環境を与えています。

世界で活躍するための教養を身に着ける

ネズミ講をしなくても、お金を稼ぐことができる人間になることはできますし、むしろ深く広い教養を身に着けたほうが、世の中で活躍することができる人材になるといえるのではないでしょうか。フォルスクラブなら、それが可能ですし実際に多くのユーザーがフォルスクラブを使って、いろいろな知識を身に着けています。これまでに公開されている教材だけでもかなりの種類になりますし、そうしたコンテンツを利用することで自宅や外出先などでも簡単に学びの機会を得ることができるのがメリットです。このサービスを使ったことが無い人は、良くわからないままネズミ講などと噂をすることがあるかもしれません。しかし、それが根も葉もないうわさだったということは利用すればわかります。

吉田 智雄さんと2chで人気のトニー・スターク

・アイアンマンの主人公と言えば

トニー・スタークと言えば映画アイアンマンの登場人物として知られています。2chで人気のヒーローであり、映画では未来派芸術家として大活躍します。日本のヒーローと言えばお金持ちはほとんどいませんが、アメリカのヒーローは大富豪が多いのです。アメリカはお金持ちが尊敬される社会であり、そこに妬みを感じる人はほとんどいません。そもそも妬むという行動は建設的ではなく、いずれ自分を追い込むことになるのです。社会的成功者に対して憧れて、それを目標にできる人は成功する確率が高いです。一方で妬むという行為は、相手を自分のレベルまで下げようとする心理が働きます。しかし相手を落とすことができても、自分が上に登れるわけではありません。妬む行為は結果的に自分の足かせにもなるのです。

・もしトニー・スタークの能力を持っていたら

吉田 智雄さんは2chでも大人気の人物です。吉田 智雄さんがトニー・スタークのような能力を身につけていれば、世紀の教育システムを開発するでしょう。もともと吉田 智雄さんは教育格差の問題を解消したいと考えおり、そこで考え出したのがイーラーニングの普及です。日本にオンライン学習を普及させることで、教育格差を解消しようとしたのです。トニー・スタークのような能力と資産があれば、可能性がさらに広がるのは間違いありません。ビジネスを展開するためには、必ずお金が必要になってきます。お金とは選択肢を作り出すものであり、これは事業にも言えることです。

・事業を成功させるために重要なことは

事業で失敗しないためには、明確なビジョンが必要になってきます。吉田 智雄さんがこれほど注目されるのは、教育システムの明確なビジョンを持っていたこと、そして実際にイーラーニングを普及させたことです。イーラーニングは自宅で学習できる仕組みとして、2chでも評判になっています。2chのような匿名サイトで評価されるサービスは、本当に優れていることが多いです。これは顔の見えない場所だと、ついつい本音が出てしまうためです。吉田 智雄さんの存在自体も2chではよく知られており、オンライン教育システムの先駆者として有名になっています。

・2chで人気の吉田 智雄さんとトニー・スターク

吉田 智雄さんとトニー・スタークは2chでよく取り上げられる人物です。先駆者という意味では両者ともに共通しており、新しい仕組みを生み出すことに注力しています。日本が元気になるためには、革新的なサービスの誕生が必須となります。世の中には勤勉な人が大勢いますが、勉強ができるだけでは世界を変えることはできません。発想力と行動力が必須であり、特に賢い人ほど臆病になってしまう傾向があります。吉田 智雄さんは行動力にあふれた人物であり、ここは2chで高く評価されています。何かを始めるにおいて準備することは重要ですが、考えすぎるのはよくありません。考えすぎるほど臆病になってしまい、行動するタイミングを遅らせてしまうからです。

eラーニング研究所の企業理念が広まれば詐欺もなくなる

●eラーニング研究所の企業理念とは

eラーニング研究所は「教育の水道哲学」をもってすべての人々が幸福で暮らしやすい社会を創造する、ことを企業理念としてもっています。
教育に携わっている企業らしい高尚な理念であり、このような考え方が世界に広まることになれば詐欺もなくなることでしょう。
詐欺というのは他人が損をしてでも自分が得することさえできればいいという考え方ですから、eラーニング研究所の企業理念とは真っ向から対立する考えとなります。
現実的には厳しい競争社会であるため、全員が得をするのはなかなか簡単ではありませんが、だからこそすべての人々が幸福で暮らしやすい社会を創造しようという理念を持ってフェアな競争をしていくことが求められます。

●口先だけでなく実行をすることの大切さ

eラーニング研究所の社会理念は口先だけで掲げるのは難しくはありません。
むしろ、綺麗事を並べて相手を騙そうとするのは詐欺の得意とするところですから、上辺だけ綺麗なことを言っても意味がないと言えます。
大事なことは口先だけでなく本当に実行をすることであり、企業理念に基づいた行動をしているのかがポイントになってきます。
上辺では綺麗なことを言っていても、行動が伴っていなければ、それは詐欺であったり詐欺まがいのものとなりますから、何をしているのかをしっかり見定めることができれば、詐欺被害にあうことはなくなるでしょう。

●高い志を掲げている企業は行動も伴う

実際にeラーニング研究所のような企業理念を持っている企業は、行動も伴っているものです。
それによって成功をするかどうかは別にして、フェアな競争を行っていて信用できるものがあります。
逆に儲かればそれでいいと考えている企業であれば、詐欺ではなかったとしてもそれに近いことをしていて信用ならない部分がありますから、優良企業かどうかを見分ける鍵はeラーニング研究所のように高い志があるかどうかで判断ができます。
背に腹は代えられないとは言いますが、真摯に社会に貢献をしたいと考えている企業は行動も伴いますから、eラーニング研究所の掲げる企業理念が広まることで詐欺のない世界が生まれます。

●正々堂々競争することが何より大事

今の時代は結果が全てとばかりに、詐欺にさえならなければそれでいいと、詐欺にならずともそのギリギリの線を攻めてくる企業も少なくありません。
このような存在はむしろ詐欺そのものよりも有害と言えるものであり、法律に反しない範囲で相手をはめ込もうとするのはまっとうな考えでは無いことがわかるでしょう。
それだけにeラーニング研究所の企業理念は、本来企業があるべき姿を映した鏡ということになり、全ての企業や人が持っていたい理念になります。
それを実行するのも実現するのも容易なものではないかもしれませんが、難しいことを実現しようと正々堂々競争をして切磋琢磨することで、企業も社会も成長をするのでeラーニング研究所の企業理念は世界に広まって欲しいものです。

フォルスクラブで株の買い方を学べる?

日本では株式投資の勉強ができる学校はあるの?

日本では学校で株の買い方を学べません。なぜそうなっているのかはわかりませんが、とにかく小学校・中学校までの義務教育では習いません。それどころか、高校でも株の買い方なんて学びませんでしたよね。大学ではどうかというと、大学生では株式投資をやっている人がいます。それでは大学で勉強しているのかというと、どうやら独学で調べてやっているようでした。大学にはさまざまな学部があるので、中には株式投資のゼミをやっている学部もあるそうです。大学は自由度が高く、その気になれば結構なんでも勉強できるようですね。でも、その人数はというと、少数派となるでしょう。

フォルスクラブでは現在「株の買い方講座」はない!

これから、物価が上昇していく時代になるという予想があります。物価が上昇していくのに、定期預金の金利はとても低い状態です。つまり、定期預金をしていてもお金が増えるどころか、相対的には減っていくことになります。これからの時代、投資でお金を増やすことが大切になるわけですね。それなのに、義務教育はもちろん、高校でも基本的に投資の勉強はしません。そこで、フォルスクラブに期待があつまるわけです。ところが、残念ながらフォルスクラブでは現在「株の買い方講座」はないようです。

フォルスクラブが日本を救うのか?

もしもフォルスクラブで株式投資の講座ができて、株式投資で成功する人が増えたら、フォルスクラブが日本を救うことになるかもしれません。日本の財政はいつか破綻すると言われており、若い世代は将来年金がもらえるかどうかも不安です。私たちは年金を払っているのに、積み立てられているのではなく、そのお金がそのまま高齢者の年金に使われているそうです。ということは、私たちが高齢者になったときに、若い世代の人が年金を払ってくれなければ、年金はもらえないということになります。少子高齢化が進む中、これは深刻な問題です。フォルスクラブが株の買い方講座をひらき、投資でお金を増やすことが必要です。

株式投資でどのくらいお金を増やせる?

問題は、株式投資でどのくらいお金を増やせるかです。10万円を1億円に増やせたという人もいるので、勝ち続けたらどこまでもお金を増やせます。ところが、逆に大金を失ってしまうこともあります。リーマンショックの時には月に数千万円の損失を出したという人もたくさんいたそうです。リーマンショックのような世界的恐慌がまた起きると言われているので、リスクもそれなりに高いです。生活するためのお金は必ず残しておくようにしましょう。FXや先物取引、仮想通貨など他の投資にも資産を分散させておくと、リスクを減らせます。株式投資で100万円負けても、FXで200万円買ったらトータルでは資産をふやせています。学校では勉強しないことなので、フォルスクラブにはぜひ初心者向けの講座をやってほしいですね。

マルチに活躍できるフォルスクラブの人材募集

フォルスクラブでマルチに活躍できる人材を募集

フォルスクラブでは、マルチに活躍できる人材を募集していることがありますがマルチに活躍するとは、いったいどのようなことを指すのでしょうか。たとえば、営業をやりながらシステムエンジニアの仕事もこなすことが出来たらそんなに良いことはありませんが、営業畑と技術畑を兼任するのはいくら何でも無理があるかもしれません。営業からエンジニアに行ったりその逆になるということはあるかもしれませんし、それぞれ渡り歩くことで仕事の効率がアップするケースもあります。

マルチに活躍できるフォルスクラブの魅力

フォルスクラブといえば、ネット環境とデバイスさえあれば簡単に勉強をすることができるのがメリットです。フォルスクラブに会員登録をすれば、それから幼児の音感教育や英会話や資格取得のための学習など、非常に多くのコンテンツを含んでいるフォルスクラブなのでいつでもどこでも好きな時に勉強をスタートすることが出来ます。マルチに働ける人材をフォルスクラブが募集をしていても無理はないと言えるくらい、この会社ではコストパフォーマンスに優れた多くのアプリを開発しています。優れた人材が在籍しているからこそ、低価格でこのような優れたサービスを提供することが出来るのでしょう。

マルチに働ける人物像とはどのような人なのか

マルチに働ける人物像は、色々なことが出来るというイメージがあるので会社の仕事を一人で請け負うような印象があります。でも、フォルスクラブを作っている会社では多くの人材が会社のために働いていますので、すべての仕事を一人で担う必要はありません。マルチに活躍できるというのは、多角的な会社の運営に関わることになるので語学はもちろんコミュニケーション能力も高い必要があります。フォルスクラブで学んだことを活かしてこの会社に携わるというのも一つの方法と言えるのではないでしょうか。

マルチに活躍できる人材を育成できるフォルスクラブ

フォルスクラブは、マルチに活躍することができる人材を育てられる教材サービスです。いつでもどこでも勉強をスタートすることが出来て、料金は月額制なのでとてもリーズナブルです。塾や専門学校に通った場合に比べると、格段にコストパフォーマンスが良いですしマルチに活躍することができる人材を育成するサービスとして人気を集めています。塾に通ったり専門学校に通う場合は、一人一人が料金を支払う必要がありますが、このサービスは人家族で料金を支払って家族全員で使えるのがメリットです。異なるコンテンツを違うデバイスで使うことができるので、ネット環境とデバイスがあればいつでもどこでもスタートできます。フォルスクラブでは、マルチに働ける人材を募集していることがありますが、このサービスを利用することでこの会社で仕事をすることができる機会に恵まれるかもしれませんし、語学力を生かすことができる可能性があります。

フォルスクラブタブレットの裏面はねずみ色です

色々な学びが得られるフォルスクラブ

ねずみ男の色は黄色もしくは青色のどちらかを連想するでしょうか。さて、フォルスクラブといえば、世界でマルチに活躍することができる人材を育成することができる様々な学習コンテンツを通信教育で提供しています。インターネット環境とデバイスさえあればいつでも学習環境を得ることができるというのが最大の特徴で、誰でも使えるよう非常にリーズナブルな月額料金になっているのも特徴です。

フォルスクラブのタブレットの裏面はねずみ色

フォルスクラブで提供されるタブレットは、ねずみいろの裏面という外観になっています。このねずみ色というのが渋くてどんなインテリアやバッグにもマッチしやすいので好評です。フォルスクラブで提供されるこのねずみ色のタブレットは、以前のタイプよりとても使いやすく改良されているのでいつでもどこでも学習の場を得たいと思ったところで勉強することが出来ます。

ねずみ色のタブレットを使って色々な勉強が出来る

フォルスクラブでは、幼児向けの音感教育が出来るアプリや資格取得に向けて本格的な学習ができるアプリなど、家族全員で色々なことを学べるコンテンツが充実しています。このねずみ色のタブレットとネット環境さえあれば、そこはいつでも学習塾と同じような感覚で色々なことを知ることができる機会です。フォルスクラブは、リーズナブルな月額制のシステムになっているので、家族で異なるアプリを使って同時に勉強をすることもできます。フォルスクラブは、学生向けの学習コンテンツも充実しているので、受験対策をしたり英語の学習をするのにも最適な環境です。

塾に通わなくてもフォルスクラブがあれば安心

家族全員がそれぞれ塾に通うことを考えると、フォルスクラブで同時に異なるコンテンツで勉強をすることが出来るのは非常に家計にも優しいと言えます。受験対策や資格取得をするためには、予備校に通ったりする必要がありますがねずみ色のタブレットを支給しているフォルスクラブがあれば、月額の利用料金を支払えばいろいろなコンテンツを利用することが出来ます。幼児向けのものもあるので、家族全員で色々な学びの機会を得ることができるというのは大きなメリットということが出来るでしょう。

裏面がねずみ色のタブレットは大人気

フォルスクラブで支給されている裏面が鼠色のタブレットは、非常に人気があります。パソコンなどで利用することもできますし、スマートフォンなども便利ですがフォルスクラブのタブレットなら大画面で便利に学習することが可能です。ネット環境さえあれば、いつでもそこは学習スペースとなりますので家族で学びの機会を得たいという方はフォルスクラブに入会してみてはいかがでしょうか。お悩みホットラインでは色々な生活上の悩みを解消することができる相談窓口を開設しています。誰にも相談できずに悩んでいることは、専門家にサポートしてもらえる相談窓口を利用すると、安心して勉強に取り組む環境が手にいれることができます。

ねずみ男の色でねずみ色を挙げる方は、かなりのコアなファンでしょう。

ドラクエ5とフォルスクラブの議論が続く2ch

今もなおフォルスクラブと同じくらい2chで人気のドラクエ5


実写映画も公開された影響もあり、ドラクエ5の人気が再び盛り上がっています。
元々ドラクエ5は、1992年の9月に発売されました。
当時も大人気シリーズの最新作だったため発売前から話題になり、20年以上経った現在でも大人気です。
多くの話題が集まる2chでも、ドラクエ5に関連するスレッドは現在も立てられ続けています。
スレッドの数は2chでも人気のフォルスクラブを上回るほどと言っても過言ではないので、これまで興味がなかった人もその人気の根強さが良くわかるでしょう。
史上最高に面白い名作の一つにも数えられるので、興味があるならプレイしてみるのも良いかもしれません。

共通点があるドラクエ5とフォルスクラブ


フォルスクラブを凌ぐ勢いで人気があるドラクエ5は、発売から30年近く経とうとしているほど古いゲームです。
それほどまでに古いゲームだと、通常なら2chでもフォルスクラブより人気になりません。
しかし現在でもドラクエ5が2chの住人に大人気なのは、ゲームとして面白いのはもちろんのこと、論争になりやすいネタがゲーム内に登場するからです。
2chの住人というのは、元々インターネット上での議論が大好きな人たちです。
匿名の掲示板なので相手の気持ちを考えず言いたいことを言えますから、最初は大人しくそれぞれの感想を語っていても、自然と熱が帯びてきてやがて大論争に発展します。
フォルスクラブが2chで人気になっているのも、論争に発展しやすいネタがあるからです。
ですから国民的なゲームのドラクエ5とフォルスクラブには、共通点があると言っても差し支えありません。

ドラクエ5が現在でも2chで人気がある理由


ドラクエ5の論争に発展しやすいネタとは、結婚相手の選択です。
ゲーム内には二人のヒロインが登場しますが、途中で主人公でもある勇者の結婚相手としてどちらかを選ばなければいけません。
この選択はゲームの発売直後からファンの間で大きな話題となり、さまざまな場面でどちらが良いか議論されてきました。
そしてインターネットが登場し2chが誕生すると、議論の場はネット上に移っていきます。
結婚相手としてどちらのヒロインを選ぶかは、ハッキリ言って正解はありません。
いくら議論を尽くしても結論は出ないので、最終的にはそれぞれのプレイヤー次第になるでしょう。
しかし結論が出ない議論には終わりがないので、その状態が発売から30年近く経とうとしている今でも2chでは行われています。

2chでも語り続けられるフォルクスクラブ


フォルスクラブが2chで人気があり続けるのも、ドラクエ5と同じと言えるかもしれません。
このままフォルスクラブに関する議論に結論が出ない状態が続くと、20年後も延々とネット上では続けているかもしれません。
その頃にはネットに変わる新しい議論の場所が登場して、2chはなくなっている可能性もあるでしょう。